メルマガ723号配信「人気商品にあやかる方法」ほか

次回配信まで「最新号」を掲載しています。

メルマガ登録はこちらからどうぞ!
http://ideasakka.com/rendo/rendo.htm

□~■~■~■~■~■~■~■~■~■~■~■~■~■~■~■~■~□
   ■~■~■~■~■~■~■~■~■~■~■~■~■~■~■

  まぐまぐ殿堂入りメルマガ:コンサルティング部門 前回配信時 第1位

     『儲けの裏知恵365』~頭で儲けるアイデア事典~

       発行人:「日本アイデア作家協会」岩波貴士
          http://www.ideasakka.com/

   「仕事のアイデア」&「便利なURL情報」の提供メルマガです。

   ■~■~■~■~■~■~■~■~■~■~■~■~■~■~■
□~■~■~■~■~■~■~■~■~■~■~■~■~■~■~■~■~□

配信723号

───────────────────────────────────
【 今日の目次 】
───────────────────────────────────

1. 人気商品にあやかる方法

2.「アイデア・情報」リサイクルコーナー

3. ★新着「無料レポート」

───────────────────────────────────
■1.人気商品にあやかる方法
───────────────────────────────────

    本日もお読みくださりありがとうございます。m( _ _ )m

      ■ 人気商品+オリジナル商品の組み合わせ販売 ■

売れ筋商品のあやかり方の一例として、特殊な販売方法があります。これは私
が家電の流通業をしていた際、よく見かけた方法です。

新商品発売の際、一定期間、メーカーの指示する値段以下では販売しないよう
に取り決められるケースがあるのです。

これにより、どこの店で買ったも同じ値段だからということで、販売が促進さ
れるわけです。

このルールを守らないと、メーカーから新商品を直接卸してもらえなかったり
する訳ですが、それでもその商品を安く売りたい場合「知恵」が必要になりま
す。

このような場合、その新商品に販売ショップオリジナルの「おまけ」などをつ
けて「商品名もオリジナルのものにする」ことで、あちらの新商品とは別の商
品ですということにして、実質、新商品を安売りしています。

もちろんメーカーと協議して梱包箱の印刷デザインなども別にします。

【応用例】

キャラクターグッズの場合、マニアは内容がほぼ同じ商品でも「初版限定版」
など、多少の付加価値に反応します。さらに、マニアは「重複買い」もしたり
します。

そこでアイデア・・・

●ショップはメーカーと相談して「○○ショップ限定バージョン」を売り出して
みるのはいかがでしょうか?

変更するのは「パッケージのデザイン」+「ショップオリジナルのおまけ」で
完成します。

特にキャラクターグッズの業界では、先に紹介した「重複買い」が成立します
ので、例えば「鬼滅の刃 キャラクターフィギュア<紀伊国屋オリジナルパッケ ージ版>」といった売り出し方をするわけです

●メーカー側としても、同じお店に「標準版」と「オリジナル版」の両方を納
品すれば、両方とも売れることにもつながりますので、お店もメーカーも嬉し
いアイデアです。

SNSのネタにもなり、ネットでそのような情報が拡散しやすくなります。そ
のため、メーカー側からも量販店向けに、このような販売方法の営業をかけて
もいいでしょう。

内容はほぼ同じでも、キャラクターグッズは「プレミア」が付くジャンルです
から「転売目的」に購入する人も現れるでしょう。また海外のファンもいる分
野なら、海外相手に転売する場合、ライバルがより少なくなるため、転売価格
が跳ね上がることも期待できます。

 【 ビジネスに役立つ今日の視点 】

      人気商品+オリジナル「おまけ」との組み合わせ販売

      (^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛

             ★ 岩波貴士の本 ★

             ↓ ↓ ↓ ↓ ↓        

      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

       『1秒でつかむ儲けのツボ』(文庫690円)
        解説ページ⇒ http://ideasakka.com/tsubo

           ★この本と組み合わせの良い本
             ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  

     大人気『そんな仕組みがあったのか!「儲け」のネタ大全』
      詳細解説ページ⇒ http://ideasakka.com/taizen

       『【儲かる!ニッチ商売】気づきのネタ帳』
          ⇒ http://www.ideasakka.com/niche
          私の「2時間の解説音声」つきです。

         『【儲け】のアイデア発想術』
      【音声解説あり】⇒ http://www.ideasakka.com/300

          その他「岩波貴士」の本一覧
        amazon ⇒ https://tinyurl.com/y66evzb3

      ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

      (^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛

■割り込み情報———-

「本の要約YouTuber」さんが増えてきましたね。本好きとしては嬉しい限りで
す。私がよく見ている「本の要約ネタ」の多いYouTuberさん達をご紹介いたし
ます。

●YouTube図書館【毎日2本】
https://www.youtube.com/c/kanagawaMOVIE/videos

●アバタロー
https://www.youtube.com/channel/UCduDJ6s3mMchYMy2HvqalxQ/videos

●本要約チャンネル【毎日19時更新】
https://www.youtube.com/channel/UCEixleMT76xDzoiEb9ZA7XA/videos

●残酷すぎる世界の真実
https://www.youtube.com/channel/UCujNsU8AMfDqa5LNjvAdzow/videos

●Dサウンド【本の解説】
https://www.youtube.com/channel/UCsow6rrLj514XcMigRq1qnQ/videos

●サムの本解説ch
https://www.youtube.com/channel/UCcdd3kS52T9Zyo-SWfj86bA/videos

●美女読書【ビジネス書の要約】
https://www.youtube.com/channel/UCqJm2FkNSBR0EuxR9mNYgBA/videos

●中田敦彦のYouTube大学
https://www.youtube.com/channel/UCFo4kqllbcQ4nV83WCyraiw/videos

●土井英司のびびびビジネスチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCzSauwprgrBHdlEO2Q9gVjQ/videos

(おまけ)

【レビュアーズ副業】amazonレビュアーランキングを上げてお金を稼ぐ方法
動画⇒ https://www.youtube.com/watch?v=LSiexQH2fSs

      (^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛

───────────────────────────────────
■2.「アイデア・情報」リサイクルコーナー
───────────────────────────────────

  ≪ 過去に発表したネタの「再利用」ダイジェストコーナーです ≫

      「 間をおく反復の力は、あなたの未来を開きます 」  
               ( ポール・J・マイヤー ) 

■表記に「権威付け」を使う考え方

資金をかけずにさまざまな業界で使える、効果的な「関係省庁の推薦・推奨入
り広告」の作成例をご紹介いたします。

◎「関係省庁の推薦・推奨入り広告」の作成例

牛めしの松屋さん「野菜カレー」の店内ポスターでの表記例

      厚生労働省推薦「健康日本21」が推奨する
       「1日の野菜摂取量350g」の半分が入っています。

つまり「あなた」の携わる業界の、関係省庁の発表した「努力目標」や「統計
データ」などを利用することにより、堂々と「関係省庁の名称入り」で推薦や
推奨の文字を広告やポスターなどに記載できる、というわけです。

単なる「権威付け」というものではなく、業界動向などを考慮にいれた「健全
経営」をしている企業であることを「間接的に伝える効果」も得られます。

      関係省庁の推奨する「努力目標」などを調べてみよう。

■「月に2日」の効果

毎月2日、「何かをしない日」を設けると、年間で24回「それをしない」事
になります。

24回ともなれば、ほぼ1ヶ月分に相当します。たとえば、スポーツクラブが
今より、月に2日休館日を多く設けたなら、あまり気付かれずに、まるまる1
ヶ月分の「事実上の値上げ」を行ったことになります。

月に2回、水だけで生活する日を設ければ、年間24日分の食費を抑えること
ができます。(笑)

月に2日、お金を使わない日を設けるというのもよさそうです。

もちろん、それ以外の日を通常通りで生活にるす必要はありますが、月にたっ
たの2回なら、なんとなく続けられそうな気はしませんか?

「月に2日」の「何かをしない日」を考えてみるのはいかがでしょう。

■「少なさ」の利点

昔、初めてボールペンが販売されたころ、消費者から苦情が殺到したそうです。
それは、ボールペンの先端の「ボール」が磨耗しインクが飛び出てしまうとい
うものでした。

そのためボールペンは一時期市場から見られなくなったそうです。しかし、あ
る技術者が、次のようなアイデアを閃いたために、今日のようにボールペンが
普及することなりました。

そのひらめきとは・・・・・

     「ボールが磨耗する前に終わる分量だけインクを入れる」

というシンプルなものでした。今は当たり前のように、ボールペンには細いイ
ンクの芯が入っていますが、その発想がなかったのです。

●「食べ物や化粧品」の中にも「新鮮な内に使い切れる量で販売する」という
販売方法が確立されています。

  「小ささ」や「少なさ」を「新鮮さ」と捉えたスバラシイ視点です。

■マスコミに取り上げてもらうための工夫

弘中勝氏の著書『顧客と語らえ!』の中に、マスコミに社名を掲載してもらい
易くするための演出方法が書いてありました。P173

  それは・・・・・

 「単に情報を公開をするのではなく、情報をクイズ形式にアレンジする」

というものです。クイズにアレンジした場合、最後に「情報は○○社提供」と
いう具合に掲載されやすくなります。情報に加工を加えてあるわけですから、
番組制作担当者も、敬意を込めて断りを入れておこうと考えるわけです(^o^)/

『顧客と語らえ!』弘中勝氏著 https://amzn.to/2TjXM3L

■カード決済の導入時には「この一声」を忘れずに

カード会社と提携する場合、忘れてはならないことがあります。それは、カー
ド会社へ支払うお店側の手数料は、交渉しだいで安くしてもらえるということ
です。

カード会社が提示してきた手数料は、あくまで民間会社であるカード会社の言
い値でしかありません。そのため、例えば5%の手数料がかかると契約時にい
われても「3%にしてもらえませんか」と、一声交渉してみるべきなのです。

カード会社の営業マンは、新規顧客の開拓に、日々涙ぐましい努力をしている
のです。手数料の少しをサービスするだけで、新規契約がとれるのならと譲歩
してくれる場合も多いというわけです。

金額が多くなればなるほど、1%2%の手数料の違いが、ものすごく大きく感
じられるようになります。ですから提携時の交渉は、その後の収益に影響をあ
たえる大きなポイントになるのです。

■日本マクドナルド創業者 故・藤田田(デン)氏の「おのずとそうなる知恵」

「 信号機を○△×方式に変えてみろ 」・・・自動車を売る方法の知恵  

日本人男性の約3%が色盲だそうです。そのために車に乗れない方が180万人い
るということを指摘し、信号の方式を色だけでなく、○△×方式も採用せよ!
と指摘! 180万人もの潜在顧客を失っているのに、なぜ自動車会社は運動を起
こさないのかと疑問視していました。

『天下取りの商法』日本マクドナルド創業者 故・藤田田(デン)著
https://amzn.to/3oYu7Jb

■「連想」することで関連性のある商品につなげる

・高いところの枝を切る「高枝切りバサミ」ですが、これを注文した方のには、
海外旅行の案内が入っていたり、リフォームのご案内が届いたりするそうです。
高枝切りバサミを買ってくれた方は、庭付きの家を持っている「お金持ち」の
方が比較的多いからのようです。

・「ペットの水の宅配」を手がけている会社が宝石も扱っていたりします。

・以前は、シークレットブーツを購入した方のところには、結婚相談所から
DMが届いたりしたそうです。

・金融街と問屋街は、なぜか近くにあります。物流のあるところには、必ずお
金の流れも発生します。

・金融系のセミナーを開くと、投資家の名簿も簡単に作れます。

・英会話を習いに行く理由として「彼氏と出会うキッカケ作り」という女性も
多いのだとか・・・・

・ダイエット食品の通販で成功した方なら、幸運のネックレスなどの「ラッキ
ーアイテム」の通販でも成功するそうです。

      (^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛

───────────────────────────────────
■3.★新着「無料レポート」
───────────────────────────────────

□□□
□□□ビジネス、マネー
□□□

●LINEとメルマガで超濃い読者を集める方法(新着)
 http://www.sugowaza.jp/reports/get/890/63933

●【重要:サイトを崩すことなく】ワードプレスのテーマをスムーズに変更し
有効化する方法(新着)
 http://www.sugowaza.jp/reports/get/890/63930

●せどり初心者必見!趣味の延長線で副収入を得る方法『趣味から始めるせど
りのすゝめ』【まるこ】(新着)
 http://www.sugowaza.jp/reports/get/890/63928

●WPテーマをStork19 (ストーク)からThe・Thor(ザ・トール)へ移行し
たたった一つの理由!(新着)
 http://www.sugowaza.jp/reports/get/890/63927

●【Twitterを極める為の聖書】Twitterパーフェクトバイブル(新着)
 http://www.sugowaza.jp/reports/get/890/63924

●【如是我聞2】ライバルたちを出し抜いて最速最短でいち早く成功の頂き
に到達する方法(新着)
 http://www.sugowaza.jp/reports/get/890/63923

●人の心を揺さぶるトリガー単語集(新着)
 http://www.sugowaza.jp/reports/get/890/63921

●アドセンスで月に1万円も稼げていない人が最速で資産型トレンドサイトを
作る3つの手法を公開します(新着)
 http://www.sugowaza.jp/reports/get/890/63920

●自分の居場所を作ることが職場の人間関係のストレスを解消する3つの理由
(新着) http://www.sugowaza.jp/reports/get/890/63907

●デザインを統一、効率化にもなるWord(ワード)のスタイル設定を使いこな
そう-基本「標準」について-(新着)
 http://www.sugowaza.jp/reports/get/890/63770

●生活に役立つキーワード(新着)
 http://www.sugowaza.jp/reports/get/890/63712

●タイで生活する前にこれだけは準備しておきたいリスト(新着)
 http://www.sugowaza.jp/reports/get/890/63703

●最短で覚える英会話(新着)
 http://www.sugowaza.jp/reports/get/890/63662

●【女性専用】たった30分の面接で1万円の報酬が入る方法(新着)
 http://www.sugowaza.jp/reports/get/890/63648

●挫折しないギター講座(新着)
 http://www.sugowaza.jp/reports/get/890/63633

●泥沼のうつ状態から這い上がるために(新着)
 http://www.sugowaza.jp/reports/get/890/63537

      (^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌──────────────┐
│ 私の「発想法」公開講座です │・・・・ぜひ!(^o^)/゛
└──────────────┘ ↓ ↓ ↓

         講演会収録:『仕事のアイデア発想術』
        http://www.ideasakka.com/sibuya1014.htm

      (^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛(^o^)/゛

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■  ≪免責等≫

☆役立つアイデアや情報の配信を心掛けておりますが、配信者の認識不足や表
示ミスによる不確実な内容が含まれているいる場合も考えられます。掲載いた
しましたアイデアや情報は、あくまで参考とお考え下さい。利用した場合に損
害が生じても、当方では一切責任を負いかねますので、ご了解の上でお読み下
さい。各自の責任でお願い致します。

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          学ぼう!気づこう!伝えよう!
          「 人は誰でもアイデア作家 」
       あなたのヒラメキが明るい未来を作ります。

   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      『儲けの裏知恵365』~頭で儲けるアイデア事典~ 

          登録:解除はこちらからどうぞ↓
        http://www.mag2.com/m/0000145393.htm

         発行元: 日本アイデア作家協会 岩波貴士
           http://www.ideasakka.com/  
     ブログ:https://xn--yckc3dwa2165cqqfox3b.com/

           メール:ideasakka★gmail.com
        ( 注意 ★を@に変更して下さい )

   Copyright (C) 2021 Takashi Iwanami . All Rights Reserved

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事です

Sponsored Link
サブコンテンツ